マヤ暦

k36/2016年10月11日/美人マヤ暦カレンダー

ガンジーの言葉が思いだされました。

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

私達は「毎日旅するように暮らしたい」とは考えていますが、ほぼほぼ代わり映えのない毎日についついだらだらしがちです...人生には「終わり」があることを意識すると一瞬一瞬のやるべくことが明らかになってきます。手をつけられる範囲の「やりたいこと」は先延ばししないようになりますし、自分のエゴだらけの暴言で人を傷つけたならば、すぐに前言撤回し、傷を深くしないような心配りができるようになったり。

だってね、本来私達は、なかったものをいただいているのですよ?あの時間がなければいだたけなかった学びや、感化されること、悲しいことも、寂しいことも、人生の質を高めます。どれだけ永く生きたかよりも、どれだけ経験や学びを得たか...そんな「質」こそ人生の価値を問われるのだと思います。

「残された時間」ではなく「与えられた時間」

永遠に生きるかのように生活するのではなく、永遠に生きるかのように「学ぶ」んです。明日死ぬかのように学ぶのではなく、明日死ぬかのように「生きる」んです。是非、このフレーズの意味がわかるまで、何度も読み落としてみてください。

さてk36「黄色い戦士」「青い手」銀河の音「10」ガイドエネルギー「黄色い種」今日の美人マヤ暦キーワードは

初志貫徹。一生青春、一生勉強。妥協せず挑むことで現実になる。

「黄色い戦士」自己との戦い、挑戦、戦いの力。「青い手」癒し、理解し把握する、遂行。「銀河の音10」プロデュースする、調整しながら周囲を開花させる、フォーカスを間違えない。ガイドエネルギー「黄色い種」生命の種、目覚め、開花の力、イデア。このなかでピンときたものに心結わえ、シンクロ溢れるステキな一日を迎えましょう。今日はマヤ暦講座やセッションが詰まっています。

マヤ暦,生年月日から占う,カレンダー,愛され美人,札幌市中央区,飯田浩子

揺るがない「信念」って、日々の感化により培われるのです。

-マヤ暦
-, , , , ,