マヤ暦

k42/2016年10月17日/美人マヤ暦メッセージ

響きの杜クリニック10周年イベント。無事に大盛況にて終わりました。久しぶりに会いにきて下さった方々...応援にきてくださった方々...セッションやニドラで立て込んでおり、ゆっくりお話ができなく本当にごめんなさい。おひとりおひとりのお顔や笑顔はしっかり覚えていますし、皆さんのお心遣いもしっかり胸に刻んでおります。25名ヨガニドラ参加者様、17名のおひとり15分のマヤ暦セッションに関わった方々...皆さんのお名前を自分の日記にしっかり残してあります。あらたな繋がりや、各年代の生き様にも触れさせて頂きましたし、みな、本当に一生懸命「生抜いている」姿にこのうえない英気を頂きました。

セッションが終了したあと、院長の卒寿を迎えた素敵なお母様と語り合えた時間も私の宝物になりました。75歳からピアノをはじめて800メートル泳ぎ、卓球もお上手で...今度私に卓球を教えてくださいと伝えたらば...白い魔法使いのお母様は「もちろんよ」と私の肩を撫で降ろしてくれました。打ち上げ場まで一緒にお出かけした際は「あなたのお帽子ステキね。私もお帽子が大好きなのよ」と嬉しいお言葉を頂きました。

昨日は美しいお母様を筆頭に「真の美しさや豊かさ」にいっぱいいっぱい触れて...緊張感がほどけてぽろぽろ涙がこぼれました。若い時にこぼした涙とは違う、あたたかな涙...こうやって自分を浄化してゆけばいいんだなって...院長やスタッフの仲間をはじめ、関わって下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。

さてさて今日の美人マヤ暦キーワードは

準備すれば自然に風が運んでくれます。

やったらやった分の理解が得られます。「いまここ」でやるべくことを、自分の力で、人を利用せず、損得勘定抜きにして粛々と遂行すれば心地よい風が自分にやってくるものです。

k42「白い風」「黄色い太陽」音3ガイドエネルギー「白い世界の橋渡し」

「白い風」繊細な感性、感受性、スピリット、共感、響き合う。「黄色い太陽」3日目、円満、円熟、太陽の力、普遍的な火、照らす、無条件の愛。銀河の音「3」未知体験、互いに奉仕する、体験によって繋げる。ガイドエネルギー「白い世界の橋渡し」橋渡しの力、死と再生、おもてなし、ゆだねる。このなかでピンときたフレーズに心結わえて、シンクロ溢れる素敵な一日をお迎えしましょう。今日は臨時のマヤ暦講座、明日も子連れマヤ暦講座です。

↓わたしの宝物の写真です♡

マヤ暦.カレンダー.生年月日から占う,愛され美人,札幌市中央区,飯田浩子

-マヤ暦
-, , , , ,