マヤ暦

k72/2016年11月16日/美人マヤ暦メッセージ

忙しい日々が続いています。昨夜の代行レッスン後、若い女の子達、これから1人で帰るのよね?大丈夫かな?と心配になりながら帰路につきました。吹雪でなんとも寂しい夜道...夜道が寂しくなるのは私だけかしら?お月様が顔をだしていたけど、できればお家のなかで見たいな〜なんて思いました。

スーパームーンの余韻でまだまだ情報が入りやすく、自分のココロが満タンで苦しくなりやすい時期です。では今日のマヤ暦美人メッセージです。

情報は絞りに絞り、執着を捨て透明感をもちましょう

ココロのざわつきは、情報が多いうえに、まだまだ富や名声に偏った戦略心と妄想心が自己を苦しめている表れ。ヒラリー・クリントン女史は「k86/白い世界の橋渡し」の持ち主で、敗北を認める演説会で次のように語っています。

「すべての女の子たちへ。あなた方はみんな価値や力ある存在。そして、夢を実現するのにふさわしい存在。そのことを疑わないで」

「死と再生」を意味するこの紋章は「明け渡し」と「ゆだねる」ことで「いま、ここ」にある「静かで穏やかなる領域」にシンプルに身を置く事が出来ます。ヒラリー・クリントン女史の言葉は、透明感ある女性性の世界こそがこれからの時代ということを強く刻んでいます。彼女の言葉は「優しい気付きの種」です。その種を優しく思いやりをもって育ててゆきたいと思います。

k72「黄色い人」「白い世界の橋渡し」銀河の音7ガイドエネルギー「黄色い種」黒キン

「黄色い人」自由意志、こだわり、誠意を意識する。「白い世界の橋渡し」橋渡しの力、死と再生、ゆだねる、ぶれない自分、執着を手放す。「銀河の音7」思い込み、情報を絞る、プラスに思い込みで意思を強くする、自分に必要な情報のみキャッチする。「ガイドエネルギー黄色い種」開花の力、目覚め、思いやりの種、柔らかな思考、あきらめの習慣を作らない、悪しき習慣を手放す。「黒キン」右脳で生きる。

それではシンクロ溢れるステキな一日に。インラケッチ!

マヤ暦紋章の黄色い種

-マヤ暦
-, , , , ,