マヤ暦

k81| 赤い龍 青い嵐 |音3 |磁力

昨日は臨時マヤ暦講座からシタール奏者の貞寿さんとのヨガコラボイベント。人と人を繋ぐものの奥ゆき深さを胸に留めた夜でした。今日のマヤ暦メッセージです。

どのような磁石になるのか?

今朝のシンクロ通信から感銘を受けた言葉です。「かたち中毒」が染み込んでしまった私達の内側を浄化するのは「ここに在るだけで素晴らしい」という潜在意識のスイッチを押せるチャンスに巡り会えるか?

倍音成分を多く含む神秘的な響き...シタールと呼吸との共和は、細胞の隅々まで活性化されるようでした。私の場合は「頭」の反応が著名で、頭の中に空間をつくってから、その空間の壁をよいものに塗り替え、あらたにできた空間に「強い磁力」が働き「還ってゆく」そんな懐かしさを感じました。

どんな磁石になりますか?せっかくならば宇宙の叡智を引き寄せるような磁石になりたいと思いましたし、もっともっと宇宙の真理を知りたくてたまらなくなりました。自己の利害を超え、ココロから「奉仕の精神」で生きると、必ず宇宙に繋がる磁力を養えると思います。だってわたしたちは「インラケッチ」(あなたはもうひとりのわたし)ですものね。

k81「赤い龍」「青い嵐」音3|ガイドエネルギー「赤い蛇」

「赤い龍」母性力、創業力、生命を育む、ママのようなココロ、宇宙の真理を知りたいココロ。「青い嵐3日目」チェンジ力、嵐のような変容のエネルギー、かまどの神、自己否定にならないエネルギーを巻き起こす。「音3」互いに奉仕する、橋渡しの力、奉仕の精神で繋げる。「ガイドエネルギー赤い蛇」血と情熱、熱血力、無我夢中の境地。

お気に入りの言葉はありました?今日はクリニックです。今日もシンクロ溢れるステキな一日をお迎えしましょう。インラケッチ!

マヤ暦紋章の赤い蛇

 

 

-マヤ暦
-, , , , ,