マヤ暦

k86|白い世界の橋渡し 青い嵐 |橋渡しの力

★2016年12月〜2017年01月〜02月マヤ暦講座日程★

冒頭にも綴りましたが、今の自分が無意識に行っているのが「橋渡し」です。橋渡し役に一躍かうヒント...実は「マヤ暦」なのです。

「あの人」に「あの人」を逢わせたら、お互いの世界観がひろがるに違いない!そういう閃きに、マヤ暦から読み解く関連性をみます。そしてマヤの叡智をエッセンスに加えると、間違いなくそこからは真の豊かさが広がります。

関連性を読み解くと「ソウルメイトキン」だったり、もっともっと深い「ツインソウル的」の場合があります。そのときは積極的にお顔合わせをおすすめします(もちろん選択するのは本人の自由でおしつけはしません。一度しか伝えませんが、覚えている人は行動にうつしています)

マヤ暦的見解では、関連性が深かったり、周囲にガイドキンたるものが何人もいれば、宇宙から応援されている「自分の人生の約束」が明らかになってきたと解釈できます。人生って「約束」そのものですから...

準備されている約束を、無償の愛とおもてなしの心で受け入れる事が、人生の大きな課題になっているということです。約束を受け入れて習慣にしてしまえば本当にラクですし、毎日継続して習慣にしていることが、自分を護っていることに誇りを持っています。ではマヤ暦メッセージです。

心許す相手を通し、自らのエネルギーを解放するチャンスを得ましょう

「自分」というものを生かすチャンスはどこにでもあるけれど、厳選する審美眼も必要ですよ。うまくチャンスをつかんでいきましょうね。

k86「白い世界の橋渡し」「青い嵐」音8ガイドエネルギー「白い犬」

「白い世界の橋渡し」橋渡しの力。死と再生、機会、チャンスを生かす。人に逢うことでチャンスを掴む。「青い嵐」嵐のような変容のエネルギー、火の力、かまどの神、自己否定にならない嵐によって吹き飛ばされる。洗い流されながら自分を振り返る。「音8」調和的共振、生命あるものと共鳴しながらフォローする。

ガイドエネルギー「白い犬」自分に向けられた評価に寛大になる。縄張りを超えたところにシンクロがある。愛に忠実にお仕えする。

今日のキンバースデーはりのちんパパ&りりちゃん。ヒラリークリントンもこのキンナンバー。交渉力、外交力に長けたスケールの大きい仕事人間です。

心に響く言葉はありましたか?それではシンクロ溢れるステキな一日にしましょう。

マヤ暦紋章の白い世界の橋渡し

-マヤ暦
-, , , , ,