マヤ暦

k88|黄色い星 青い嵐 音10|徳ある人と徳のなき人

午前クリニック後、ナオちゃんがご用事がてらクリニックに寄ってくれて、一緒に虹を見ながら、auraまで送ってくれました。月に一度のヘッドスパをご褒美に。スパ中は「あちらの世界」に行ってしまいます...「魂がほっと安心している時」です。

では今日のマヤ暦メッセージです。今日は通信前ならいで。

徳ある人は「信頼」し 徳なき人は「心配」する

「老子」にある一文ですね。おばあちゃんノートにもありました。徳なき人はなかなか眠れないのだそう...その根源に「心配」がこびりついて離れないからなのでしょうね。

人は生きながらにして「こちらの世界」と「あちらの世界」をいったり来たりしていると思うのです。「こちらの世界」は自分をいくら律していても疲弊することが多いですが「あちらの世界」...いわゆる「睡眠中」とか「まどろんでいる時間」を確保することで、魂を癒し、安心することができるのだと思います。生きながらにしてバランスをとる方法がメリハリだと思います。

睡眠や癒し時間は「自分や相手への信頼貯金」にもなりますから、どんなに忙しくても睡眠時間だけは確保し、ぐっすり眠れるための日中の過ごし方を工夫します。私の場合は、日中夢中でやりきることが良き睡眠に繋がるので、それプラス瞑想や二ドラを取り入れって感じです。あとは全てにおいて「ありがとう」を言える穏やかな自分で在ること。

徳積みと信頼積みと魂が休まる「ゆとりある自分」...毎日毎日コツコツ永く自分自身と約束を果たしてゆくことが真の豊かさだと思います。

k88「黄色い星」「青い嵐」音10ガイドエネルギー「黄色い戦士」黒キン

「黄色い星」姿、形を美しくする、均整の美と調和、気持ちにゆとりを持つ、星。「青い嵐の10日目」嵐のような変容のエネルギー、火の力、かまどの神、自己否定にならない嵐によって吹き飛ばされ洗い流される。音10」プロデュースする、調整、何かが形になってくるのを感じるかも?

「ガイドエネルギー黄色い戦士」戦いの力、自己との戦い、知性、挑戦、七転び八起き。

「黒キン」エネルギーが強く、振れ幅が大きい日。良い方向にエネルギーを使えば、いつも以上に良い結果が得られますが、マイナスに放出してしまうとその渦に巻き込まれてしまいます。動機を綺麗にし、大きなエネルギーを味方にしてゆきましょう。

今日は臨時のマヤ暦講座、それからピラティスブラッシュアップセッションです。それではシンクロ溢れる素敵な1日に。インラケッチ!

マヤ暦紋章黄色い戦士

-マヤ暦
-, , , ,