マヤ暦

k89|赤い月 青い嵐 音11|浄化

昨日のマヤ暦講座やピラティスブラッシュアップセッション、涙ぐましい学びに溢れていました。マヤの叡智やピラティスの教えにも、今世で豊かに生きるためのエッセンスがたくさん含まれています。2016年は私にとって大激動の勢いある年でありましたが、この12月...これから繋がってゆく人と、紐解き難く絆を結んでいる流れになっている気がするのです。2017年への準備がすすめられていると。

絆を結んでいる方とは簡単に「会う回数が多い」気がします。「なんだかすごく会いたくなる懐かしさを感じる方」近くにいませんか?ふとした時に脳裏を過ぎるあの人は...もしかしたら過去生から約束された意味ある存在なのかもしれませんね。私にとってそれが厳選されているのも、自分の使命通りに生きる道をマヤの叡智と閃きで、着実に約束を果たしているからに過ぎないと思うのです。ではマヤ暦メッセージです。

自分の役割、使命、ミッションに生きよう

自分の使命を見極める時に、エゴが曇らせる時があります。動機を綺麗にすればエゴは現れません。エゴの根源は「所有欲」

動機を綺麗にするとはどういうこと?自分なりに模索し、今のエネルギーに澄み切った「改革のエッセンス」を注入してみてください。

k89「赤い月」「青い嵐」音11ガイドエネルギー「赤い月」

「赤い月」浄化、新しい流れ、水の力、こだわりを洗い流す、感動の涙を流す。「青い嵐の11日目」嵐のような変容のエネルギー、火の力、かまどの神、自己否定にならない嵐によって洗い流す。「音11」エネルギーの解放、初志貫徹、閉塞感を解放するために信念を貫く。ガイドエネルギーも赤い月です。

今日は午前クリニック後、セッション、それから夜はナオちゃんやカナちゃんと山ちゃんイベントです。ではシンクロ溢れる素敵な1日に。インラケッチ!

マヤ暦20の紋章|赤い月

 

-マヤ暦
-, , , ,