マヤ暦

k102|白い風 黄色い人 音11|感受性くらい

今朝は通信のメッセージがとても素敵だったのでシェアしますね。

詩人・茨木のり子さん「自分の感受性くらい」

ぱさぱさに乾いてゆく心をひとのせいにするな みずから水やりを怠っておいて 気難しくなってきたのを友人のせいにするな しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを近親のせいにはするな 何もかも下手だったのはわたくし 初心消えかかるのを暮らしのせいにするな そもそもが ひよわな志しにすぎなかった

駄目なことの一切を 時代のせいにするな わずかに光る尊厳の放棄 自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ...こちらを今朝のマヤ暦メッセージにしようと思います。

k102「白い風」「黄色い人」音11ガイドエネルギー「白い風」

「白い風」繊細な感性、感受性、スピリット、メッセンジャー、人に伝えたいという素直な気持ちを持つ「黄色い人の11日目」自由意志、知恵、人を感動させる、人としての道理、人としての誠意。「音11」エネルギーの解放、初志貫徹、浄化する。ガイドエネルギーも「白い風」

それでは今日も何か良いことがありますように。インラケッチ!

マヤ暦の白い風

-マヤ暦
-, ,