マヤ暦

k108|黄色い星 赤い蛇 音4|地球の法則

昨日はメンテナンスから盛りだくさんレッスン。私の所属させて頂くスタジオは、札駅前でいろんな情報が交錯しており。私にとっては疲弊する要素もあるだろうし、電磁波もいっぱいなんだろうけど、あの中にいるだけで体が楽になるのはどうしてなのかな?

一呼吸一呼吸遂げるたびに「からだが入れ替わる感覚」を感じたことがありますか?心身を元気にさせるツールっていっぱいあるし「これさえあればっ!」てものはないのですが、自分の体を元気にするもののチョイスと、そのバランスがピタリ嵌る瞬間が、あのスタジオで起こるのは確か。

メンテナンスして、ピラティスをして、アロマに包まれながらヨガ...しかも昨日は冬至二ドラもあり心こもる美味しい食べ物と美味しい時間。心の内側から魂が磨かれるエッセンスの取り方を日々模索していますが、だいぶ調和を取りながら厳選されてきたかなと(笑)40歳もすぎると気合い気力だけでは超えられない壁がありますよね(しみじみ)では今日のマヤ暦メッセージです。

苦労の数だけ、有形か無形にしても、それ相当の恩恵が来る。これは揺るぎない地球の法則ですよ

昨夜の冬至ヨガ二ドラで降りてきた言葉です。若い頃に苦労をしてこなかった方は、きちんと晩年に苦労がやってきます。若い頃に我欲をさらけ出してきた方には、晩年に我儘(わがまま)が通らない環境を強いられます。そうやって神様は平等に私たち人間に試練を与えます。

生きている今世で真の恩恵を受け取りたいのであれば、我欲をコントロールし「いまここ」の幸せを責任をもって果たすことが、この世にやって来る意味なのだと思うのです。

k108「黄色い星」「赤い蛇」音4 ガイドエネルギー「黄色い種」黒キン3日目

「黄色い星」姿・形を美しくする、均整の美と調和、ゆとり、星。「赤い蛇4日目」本能、自己コントロールの力、自身の生命力を高める。音4」計測、探求する。ガイドエネルギー「黄色い種」気づきの種、丁寧に種をまく、開花の力、自己の目覚め気づき。

「黒キン」振れ幅の大きい日。良き思い込みでエネルギーを巡らせる。

それではシンクロ溢れる素敵な1日に!

マヤ暦紋章の黄色い種

-マヤ暦
-,