マヤ暦

k116|黄色い戦士 赤い蛇 音12|苦しみとの向き合い方

昨日は大掃除を取り込みながらあちらこちらへ移動移動移動。極寒の札幌でしたが、夜は親友との忘年会に楽しい時間を過ごしました。行きつけのお店店主のおすすめの日本酒を1杯だけいただき、美味しいお料理とともに語り合えた楽しい時間でした。

とりあえず黒キン10日間がひと段落...感謝するシーンも多く、振り乱されながらもまたステージアップした?いえいえ。何が起こっても動じないおばあちゃんのようなどっかり感に磨きがかかっていますね。私に向けられる鋭い批評も、目の敵視線もありがたく受け取っています。青い鷲が先行する昨日でしたね。では今日のマヤ暦メッセージです。

「自己保身を超えたところに天の守りは稼働する」

通信からのシェアです。苦しみから逃れようとすればするほど、その苦しみは追いかけてきます。苦しみをチャンスや学びに変える想像力をぜひ育みましょう。自分自身との真剣勝負を忘れずに。大胆さや勇気も必要です。そこから逃げられない自分の弱さに真剣に向き合ってみましょう。

k116「黄色い戦士」「赤い蛇」音12ガイドエネルギー「黄色い星」

「黄色い戦士」戦いの力、自己との戦い、挑戦、生涯現役、七転び八起き、転がされても何されても何度でも起き上がってくるしぶとさ。「赤い蛇12日目」本能、血と情熱、コントロールの力、自分の気持ちに正直になる。「音12」共有、分かち合う関係を築きながら問題処理に向かう。

「ガイドエネルギー黄色い星」ゆとり力、均整の美と調和、明確な自己表現。

今日はクリニック仕事残務やまだまだ片付けないといけないものがたんまりですが、ぼちぼち片付けてゆこうと思います。道路がツルツルなので本当に気をつけて。それではシンクロ溢れる素敵な1日に。明日は13日のギフトの日。赤い蛇の期間が終わりますね。

マヤ暦紋章黄色い戦士

-マヤ暦
-,