マヤ暦

k153|赤い空歩く人 黄色い種 音10|雷火豊(らいかほう)1日目

昨日は激混みクリニック〜打ち合わせ〜りのちんの送り迎え〜。

飛んで歩いていたのに、帰宅後に20の紋章5枚ずつ作成100枚を「人間失格」を読みながらのこなし作業...で夜更かししました。でも6人家族で一気に餃子を100個作る苦労に比べたら...私なぞまだまだ大したことないわね(笑)

さてさて黄色い種の10日目に入ります。黒キンは連続10日間の8日目。そして今日から4日間(2/5〜2/8)の易経の流れが変わります。雷火豊(らいかほう)です。

雷火豊(らいかほう)のキーワードは「豊富」「実り多きこと」「盛大な有様」ともされ、才気煥発なイメージや盛大さを表します。一方で「親の七光」や「過去の栄光」にすがりやすい傾向もある卦です。外見や経歴、経済力を振りかざしても、実は基本的な生活習慣が乱れていたり、金遣いの荒さが潜んでいたり依存症や身勝手さが出やすいとき。

本当の豊かさとは、物心両面で豊かであることです。規則正しい生活を心得、謙虚な姿勢で本当の豊かさを心得ましょう。「数」ではなく「質」を重視してみましょう。では今日のマヤ暦・易経、メッセージです。

絶頂期というものは楽しく気持ちが良いが、案外長く続かないものである。

絶頂で大はしゃぎしていると、がっくり落ち込むのもあっという間です。それならば毎日こなせることを、派手でなくてもいいからコツコツ遂行することが豊かさなのかも。

k153「赤い空歩く人」「黄色い種」音10|ガイドエネルギー「赤い龍」黒キン8日目

2/5〜2/8の4日間に流れる易経「雷火豊(らいかほう)」→「豊富」「実り多きこと」「盛大な有様」

それではシンクロ溢れる素敵な1日に。レッスンに行ってきます!

マヤ暦20の紋章しおり

-マヤ暦