マヤ暦

k162|白い風 赤い地球 音6|風火家人(ふうかかじん)2日目

昨日もそれぞれの場所でそれぞれの温かい関わりができた日。クリニック、アドバイザー試験対策、SEO調整、アウラにも寄りましたね。それからりのちんの塾の送り迎えや執筆活動...息が上がってきたらすぐに横になって休みながらも、一つ一つ丁寧に関われた一日でした。

ところで相談の多くは「不安」...毎日不安でたまらないと。

先行き不透明なご時世ですが「不安」の正体ってなんでしょうかね?

よくよく視てみると、一つは「後悔」もう一つは「まだ起こってもいない未来への不安」

過ぎ去った出来事や未来に対し、空想した物語をオーバーラップするのがなんてお得意なこと。その想像力を私に分けて欲しいくらいですが(笑)その想像性を「心を今一点に置く」に徹したらもっと満たされるのに...惜しい!そんな気持ちになります。そんなことを踏まえ、今日のマヤ暦・易経メッセージとしたいと思います。

妄想することなかれ。過去に未来に心をとらわれる執着心をそっと手放しましょう。

「莫妄想」(まくもうぞう)ともいいますね。心が「今」から離れて過去や未来を飛び歩くことを妄想といいますから、ハッと気づいた時点で心を今に戻せばいいのです。五感をフルに使ったら第六感も開きますよ。自分が優しいものに包まれている抱擁感を是非キャッチしてみてください。

起こってもいないことにやきもきしても仕様のないことです。今ここでやるだけやったら、あとは天にお任せです。

K162|白い風 赤い地球 音6|ガイドエネルギーも白い風(非常に繊細な紋章です)

2/13〜2/16に流れる易経「風火家人(ふうかかじん)」2日目→全てのことに愛ある行為を

それではシンクロ溢れる素敵な1日に。

マヤ暦の白い風

-マヤ暦
-, , , ,