マヤ暦

k168|黄色い星 赤い地球 音12|雷山小過4日目

ゆっくりな朝を過ごしています。いつもは4時起きなのですが、今朝は達成感の余韻をお布団の中で過ごしたくウツラウツラ...ところが愛犬ヨーキーそっくんが「ママ!」と呼ぶかのように、4時を過ぎるとざわつきます。(隣で一緒に朝瞑想をしているので...)そんなそっくんを抱きながら今朝は二度寝しました。

昨日一昨日、私のマヤ暦講座を受講してくださった方のアドバイザー試験が終わりました。ゆっくりですがコツコツ目標を達成出来ていると思います。赤い地球の13日間も明日で終わり...明日は赤い地球のギフトの日ですが、私には一日早く「心の連帯」というギフトが舞い降りた気がします。

今週からは3/11ピラティス&二ドラの打ち合わせ準備を進めてゆきます。お陰様で満員御礼キャンセル待ちの現状。心を磨き続けることを忘れずに粛々と使命約束を果たしてゆきます。それでは今日のマヤ暦・易経メッセージです。

人となりが出るのは「失意の時と得意の時」

この言葉は何度も肝に銘じています。得意絶頂の時ほど隙間ができることを知ること。調子に乗らずに平常心と従順さを実践してゆきたいと思います。

k168|黄色い星 赤い地球 音12|ガイドエネルギー黄色い太陽

本日流れる易経「雷山小過」→控えめで沈黙の大切さを知る

それではシンクロ溢れる素敵な一日に。

マヤ暦20の紋章

-マヤ暦
-, , ,