マヤ暦

k211|青い猿 赤い月 音3 |ガイドエネルギー青い鷲

昨日は午後からりのちんとナオちゃん宅へ入学祝いのお届けに。御無沙汰でしたが、お互いが肩を並べ、同じ速さで自分を磨いていることに喜びを感じた日でした。

「今自分に起こることは、全て自分が過去に行ってきた結果だよね。だから今やっていることが未来を創ることもわかった!」ってね。さらに「自分中心の使命」というものはないのだから、使命に気づいた人はきちんと社会貢献にも繋がってゆく。気づきの累積で、自分にはいつも美しい水を流してゆこう!そんな良いお話を展開できた時間でした。

今日はひらめきの日。直観の生まれる要素としては「経験」「本気度」「虚心坦懐」の3つの要素があってのことじゃないかと。では「虚心坦懐」とは?その意味を今日のマヤ暦・易経メッセージとしましょう。

虚心坦懐とは「純粋でわだかまりのない心」それらが直観を形作りますよ

今日はひらめきの天才青い猿さんが顕在意識に、また直観力の鋭い青い鷲さんがガイドエネルギーに流れます。さらに黒キン(笑)

直観は、苦労に苦労を重ね、時間をかける「経験」を得て、本気をもって何かを成し遂げた人に降りてくるものです。他人の評価も気にしなくなりますし、ブレない芯が自分の中に生まれてきますよ。

k211|青い猿 赤い月 音3|ガイドエネルギー青い鷲

「火雷噬嗑(からいぜいごう)」→確固たる処置

それではシンクロ溢れる素敵な1日に。

 

 

 

-マヤ暦
-, , , ,