マヤ暦

k212|黄色い人 赤い月 音4|ガイドエネルギー黄色い星

「私にやさしくしてくれる」「私の思い通りの行動をとってくれる」まわりの人に対しそんな期待を抱いてもしばし裏切られるのがオチ。まあまあ人間関係で悩む方が非常に多いですね。

他人はあなただけに生きているわけではなく、自分の都合があるのは当たり前。期待する時点で「裏切られる」というロジックが含まれていることを抑えたほうが楽なのかも。

今日は「黄色い人」が顕在意識に流れています。他者を認めることにより、自分も認められる日ですが、人間関係を良好に保ちたい秘訣が私なりに一つ立証されたものがあるので、それを今日のマヤ暦メッセージとしましょう。

人間関係を良好に保ちたいのであれば、他人に期待せず、自分に期待しましょう。

相手への期待の大きさが執着になります。だから他人には期待せずに「いろいろあるけれど、私は私でなんとかやっていけるわ」と自分に期待を抱けばほとんどが問題解決します。

相手には期待はしないけれど信頼は寄せています。さらに行動を起こし、やっていただけたことには、溢れる感謝する気持ちが、自然に相手を敬う行動へとつながります。それが人間同士が感化し合い、絆を結んでゆくプロセスなのだと思います。

k212「黄色い人」「赤い月」音4|ガイドエネルギー「黄色い星」

本日流れる易経「火雷噬嗑(からいぜいごう)」→確固たる処置

それではシンクロ溢れる素敵な一日に。

マヤ暦の紋章/黄色い人

 

 

-マヤ暦
-, , , ,