マヤ暦

k220|黄色い太陽 赤い月 音12|ガイドエネルギー黄色い人

昨日はピラティス・ヨガレッスン後、響きの杜クリニックの歓送別会でした。新たな道へ旅発つスタッフに「行ってらっしゃい!」と快く背中を押す院長、そして会が終わった時、スタッフ全員がお手洗いを済ませたのを見届け、皆揃ってから店を出るスタンスをいつも貫く院長(お手洗いを済ませた後、そこに誰もいないほど寂しいものはないからねと...)一人一人の帰りをしっかり見送る優しい院長の眼差しを見て(会の後はいつもそうなんです)私はまた「こんな男になりたい!」(←お決まりの・笑)と憧れを抱いたのでした。

このクリニックは、心動かされ、魂が振動するような瞬間に満ち溢れています。今日は「幸福の法則一日一言」の著者、宇野千代さんの人間の本質を語る言葉をメッセージとしましょう。

人間とは動く動物である。生きるとは動くことである。生きている限り毎日、体を動かさなければならない。心を動かさなければならない。

人間は自分に与えた暗示の通りになると思います。できないと思うものはできないし、できると信念することはどんなことでもできると思います。クリニック一人一人にある誇れる信念は「できる」という素晴らしい想像力。このクリニックに呼ばれて心から感謝しています。

k220|黄色い太陽 赤い月 音12|ガイドエネルギー黄色い人

易経「震為雷(しんいらい)→実行力あり

今日は仕事の刻印の日です。一つでも「やるぞ」というものを宣言してみましょう。

ではシンクロ溢れる素敵な一日に。

k20の女性

-マヤ暦
-, , ,