マヤ暦

k224|黄色い種 白い風 音3|ガイドエネルギー黄色い星

昨日はヨガピラティスレッスン。時折ふらつきがありながらも、右に行ったり左に行ったりしながら「軸」を探求する最中、自分に足りないものと、もういらないものが見えた感じがしました。

今日k224は岡本太郎さんのマヤ暦バースデイです。岡本さんの本を1冊持っていますが、爆発音が聞こえて来そうな現状打破力がありますよね。今日のマヤ暦・易経メッセージは岡本太郎さんの名言にしましょう。

手なれたものには飛躍がない。

常に猛烈なシロウトとして、

危険をおかし、

直感に賭けてこそ、

ひらめきが生まれるのだ。

「常に猛烈な素人」素敵な言葉ですね。周囲の賞賛があっても私は「私にはまだまだ学びが足りない」と思い続けています。周囲はそのスタンスを「自分を愛していない」「ストイック」と意見しますが、私はそうではないと思います。「足りない」の意思が強く出た時に直観が降ります。「足りない」のスペースにピタッとはまる直観。直観に賭けて動き出した時、初めて自分の後ろに道ができます。あくまで「後ろ」にね。前には道はありません。道は「いまここ」で作りながら進んでゆくものだから...岡本太郎さんの言葉に強く共鳴しますね。

k244|黄色い種 白い風 音3|ガイドエネルギー黄色い星

4/14〜4/17に流れる易経「火地晋(かちしん)」→「進歩」

それではシンクロ溢れる素敵な一日に。

黄色い種の紋章

 

-マヤ暦
-, , ,