マヤ暦

k229|赤い月 白い風 音8|ガイドエネルギー赤い空歩く人

この数日はゆっくり過ごしています。セッションも入れずにゆるゆると。家事にもこんなに時間がかかったかな〜?もっと忙しいスケジュールの時はこの何倍の量の家事仕事を同時間内でこなしていたのにな〜そんなことを思うこの頃です。

引きこもり一人になると食べなくなってしまうので、昨日は親友とランチをしました。目の前に大空が拡がる席での食事。夢を語り合える時間。内側がたくさん喜んでいました。夢は現実にするためにあるのだから...「いまここ」の生活の仕方次第で夢が現実になるスピードは速くなりますね。

「心地よい生活を先送りしない」これを継続してゆくこと。地味だけど本当に大切なことです。

今日から易経の流れが変わります。「雷地予」(らいちよ)といって、コツコツ準備していたものが現実になる喜びに満ち溢れる卦です。努力を忘れず、あえて面倒なことをすると良い流れを掴むかもしれませんね。それでは今日のマヤ暦・易経メッセージです。

下積みの苦労が報われます。チャンスが来ても慌てずおおらかに受け止めましょう。

大きなチャンスがやってきても、調子に乗らず、いつも通りコツコツ入念な努力を積み重なることで、未来に芽生えるチャンスが拡がるでしょう。

k229|赤い月 白い風 音8|ガイドエネルギー赤い空歩く人

4/22〜4/25に流れる易経「雷地予(らいちよ)」→準備すれば喜びが訪れる

今日は、高橋香織ちゃんピアノリサイタルが、響きのクリニック2階ホールで行われます。15時30分会場16:00開演。チケット500円。お問い合わせは011-616-3228まで。

それではシンクロ溢れる素敵な一日に。

k13の女の子

 

-マヤ暦
-, , , ,