マヤ暦

k233|赤い空歩く人 白い風 音12|ガイドエネルギー赤い蛇

昨日はお久しぶりマヤ暦アドバンス講座。昨日はk232でしたが、去年のk232(2016/08/08)の日記を読み返したら「天皇生前退位のお気持ちのメッセージを国民に話された」と記していました。易経は「雷地予」が流れていました。

去年k232の日に天皇陛下が準備していた思いを解放したかのように、昨日のk232も、浄化のスイッチが入った日。朝は綺麗な朝焼けが広がっていたのに、夕方にはびっくりするような豪雨が襲ってきて....マヤ暦講座では「裸で雨に打たれると浄化される」と言っていた矢先の、真の浄化の雨が降り続きましたね。

それでは今日のマヤ暦・易経メッセージです。

自分の心の叫び、魂の叫びに耳を傾けてみましょう。

顕在意識に「赤い空歩く人」が流れます。自分が本当に歩いてゆきたい道を、共に歩きたい人と共に、真心をもって丁寧に歩んでゆくこと...自分に嘘偽りなく、自分で自分に「いいね」できる勇気と強さをもつことを忘れずに...。幾多の障害に耐えて、傷が癒えるのを待つ勇気も大切ということですね。

k233|赤い空歩く人 白い風 音12|ガイドエネルギー赤い蛇

今日から4日間易経の流れが変わります「水雷屯(すいらいちゅん)」→生まれいづる苦しみがあるが、耐え忍ぶものは救われる。

それではシンクロ溢れる素敵な一日に。

k13の女の子

 

-マヤ暦
-, , , ,