マヤ暦

k257|赤い地球 黄色い星 音10|ガイドエネルギー赤い蛇

昨日も自分の磁力の強さに驚いた日。もの、ひと、大自然が、先立って自分に何かを教えてくれること...ありませんか?

もしくは「『今』あの方に伝えなければいけない人」が近くに引き寄せられていると感じたことはありませんか?これが波動の法則なんだなとしみじみ思います。同じ想いや同じ熱意を持っている人は自然に引き寄せられます。

引き寄せの法則が流行っていますが、私自身は「しあわせそうな顔をして、楽に楽に過ごしていれば、自然にしあわせな流れがやってくる」とは思っていません(笑)

汗水流して、努力して努力して、世の中の経緯や情熱を見つめることを忘れず、心から世のため人のために自分の命を生かそう...その信念を忘れないでいる自分にしあわせを感じますし、そう思う方々に囲まれ、その情熱を分かち合う「今」がしあわせでならないのです。

今日は福沢諭吉のマヤ暦バースデイです。彼の有名な名言を今日のマヤ暦メッセージとしましょう。

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず

「学問のすすめ」の中の一節ですね。人は生まれた時は平等なのに、違いが出るのは「学問に励んだか、励まなかったかによるものだ」と説きます。

学問とは学校の勉強だけではなく、自分の魂を磨く学びです。自分が住む大いなる地球を救うために、自分の家庭からできることや、毎日の少しの心構え次第で大きな力や絆を結ぶことを信じて、毎日学ぶ姿勢が本当に大切です。母なる地球のためにも。

k257|赤い地球 黄色い星 音10|ガイドエネルギー赤い蛇

今日から易経の流れが変わります「坤為地(こんいち)」→メスの馬のように、柔順でぐらつかずに進む態度。柔らかい母性。母なる大地。

それではシンクロ溢れる素敵な1日に。

マヤ暦紋章の「赤い地球」

 

-マヤ暦
-, , ,