マヤ暦

k16|黄色い戦士 白い魔法使い 音3|ガイドエネルギー黄色い太陽

今朝は通信からの言葉が響きました。通信からシェアしながら綴ります。

人の行き方を説いた思想家、内村艦三は「人が天職を見つけるために、全力を注ぎて今日従事しつつ有る仕事に当たるべし、その人の今の職業が天職への途中である」と言われています。

また内村氏は「成功本位の米国主義にならう必要はない。誠実本位の日本主義にのっとりなさい。急ぐべからず。何事も焦らずにゆっくり行きなさい」とも言われます。

日本は健康意識も経済も遅れをとっている国かもしれませんが、いまここにあることに実直で誠実な日本人の姿勢は大切にしたいもの。そんな彼の言葉から今日のマヤ暦・易経メッセージとしましょう。

丁寧に、ゆっくりと、心を込めて、誠実本位を貫く行き方を徹底しましょう。

いま従事するものは天職ではないかもしれませんが、いまここは間違いなく天職にありつく過程です。その過程を大事にしなければ、時間・空間はいつまでも、自分が望む本質に連れて行ってはくれません。「いまここ」に全てを注入することが、時間・空間を味方にする秘訣なのかもしれません。

k16|黄色い戦士 白い魔法使い 音3|ガイドエネルギー黄色い太陽

易経「火天大有(かてんたいゆう)」→常に天の助けがある

それではシンクロ溢れる素敵な1日に

k16の女の子

-マヤ暦
-, , ,