マヤ暦

k70|白い犬 白い世界の橋渡し 音5|ガイドエネルギー白い鏡

夏休み真っ最中ですが、気がつけば8月です。昨日は10月、12月の大きなイベントの打ち合わせ。忘年会、クリスマスのお話をしていたら、真っ白でキラキラな銀世界が頭に広がりました。この閃きを必ず形にしようと動き出しています。

秋冬のイベント立ち上げに並び、りのちんの手が離れる近況から、子育てのゴールを俯瞰しています。もちろん親子関係にはゴールはありませんが、子育てというものは、子どもが家を出る日にゴールを迎えます。あと約10年?

今日は顕在意識に「白い犬」が流れており、潜在意識にには「白い世界の橋渡し」が流れます。家庭という中で愛に溢れて育った我が子は、いつか大きな世界へと旅立ちます。

イベントを立ち上げる時と、子育ては、私にとってすごく似ているカテゴリー。イベントや子育てというものは、そこで「完結」ではなく、果てしない無限のストーリーへと羽ばたきます。優しさと愛情あふれた時間から、言うなれば、生と死を繋ぐような大きな大きな世界へ...それを大空から見上げて未来を俯瞰するのが大好きな私、青い鷲さんです(笑)マヤ暦は本当に的をついていますね。

それでは今日のマヤ暦メッセージです。

自分を愛する視線が、大きな世界へ視野を広げられますよ

k70|白い犬 白い世界の橋渡し 音5|ガイドエネルギー白い鏡

易経「兌為沢(だいたく)」→女性中心の柔らかさ

それではシンクロ溢れる素敵な一日に。

白い犬の女の子

-マヤ暦
-, , ,