マヤ暦

k154|白い魔法使い 黄色い種 音11|ガイドエネルギーも白い魔法使い

昨日は久しぶりのマヤ暦講座。最近はサンスクリッド語を勉強し直しているのですが、今日のエネルギーに合致するものがあり、興味深く学んでいます。全ては繋がっていて、分けることなどできなくて当たり前。人はそれぞれに見た目は違うし、考え方も異なるのかもしれないけれど、目指すところは「シアワセになりたい、ラクになりたい」というところは一緒で。

その頂上に達するまでのステージが、近くなっているか、まだ遠いのか....。今そばにいる人は、同じ位置で頂上を登っている同士だということは確実。近くなったから悪いということでも、まだ遠いから悪いということでもないのですが、欲望と執着の方へと押し流されていく気持ちが増大すれば、頂上への道のりは、まだまだ遠いのかもしれません。

近くしているのも、遠くにしているのも、全ては自分の潜在意識の透明度であることは忘れずに。澄んでいれば毎日がラクになりますが、濁っていればまだまだ苦しいのかも。澄んだ心を取り戻すために、自分で選んだ修行を粛々と受け入れることが人生なんだと思います。

k154|白い魔法使い 黄色い種 音11|ガイドエネルギー白い魔法使い 黒キン

「ヤトナ」という「努力」という意味のサンクスリッド語があります。今日はのめり込んで「無我の境地」に至る、音11の浄化の日。ヤトナは、目指す境地に至れるように努めること。サボりたい気持ち、欲望に流されていく気持ちを杭とめ、継続する努力のこと。1日1日精神的に成長してゆきたいと強く願う、エネルギーの原動力になります。

誰に認められなくても、誰に顧みられなくても、今日、ちょっと努力することで、自分で自分を支えられる気がします。今日はクリニック。それではシンクロ溢れるステキな1日に。

マヤ暦白い魔法使い

-マヤ暦
-, , ,