インプット vs アウトプット

マヤ暦でしあわせの種を蒔こう

ヒロコです。

 

最近御縁あった方とのやり取りで、

 

すごく胸に刺さったやりとりがありまして。

 

それは、当たり前なのに、

 

自分にはできていない(少しはできているかな?)
内容でした。

 

自らのリマインダーとしても、
そして、必要な方にも届くことを願い、
ここに残しておきますね。

インプットとアウトプット

インプットとアウトプットって、
どちらも大切なことです。
…で、多くの情報発信者は、

 

「インプットよりも、

 

アウトプットを大切にしましょう!」

 

…そう言いますが、

 

インプット(お勉強&知識を得る)不足の人が、

 

アウトプット(行動から結果に繋げる)なんて、

 

できるわけがないということなんですね。

 

私はいま、あることのお勉強を再開したのですが、
読解し、理解するまでに、
ものすごい時間がかかるんです。

 

このインプット時間を作ることにさえ、
今はすごく苦労していますが、

 

だからといって、

 

「もうやらない。」という決断を下すと、
もうそこまで。いつまでも変わりません。

マヤ暦でしあわせの種を蒔こう

*好きな絵です*

「言い訳しない」

 

実はいま、身体的に不自由なことがあって
(言い訳と捉えてもらっても良いです)

 

娘のお弁当を作るのにも時間がかかります。
(言い訳と捉えてもらっても良いです。)

 

お洗濯物を干すのも、お洗濯物を畳むのも、

 

お風呂掃除も、トイレ掃除も、

 

いつもの倍の時間がかかります。
(言い訳と捉えてもらっても良いです。)

 

でも「だからできない。」となってしまうと
もう終了なんですね。

 

ご縁あった方は、美容師さんなのですが、
30時間というコンテンツを、
2倍速にして、

 

・出勤、帰宅するときも音声教材を聞き
・美容室の掃除の時も音声教材を聞き、
・お風呂に入っている時も音声教材を聞き、
・ベッドに入る時も..

 

すごい….
そうやって、時間を一秒たりとも
無駄にはしなかったそうです。

 

なぜなら、アウトプットするには、
インプット(お勉強する)という、
土台がなければ
中途半端なアウトプットしか出来ないし、

 

仕事がある日は、
3〜4時間しか、
作業と勉強する時間がなかったから。

 

だから「やらない」という判断には至らず、
覚悟を決めて「やる」という判断から、
その生活を全うし、習慣にし、

 

素晴らしい知識と共に、
1〜2年というスパンでマスターし、
いわゆる「成功」を収め、

 

そのノウハウを、必要な方のみに伝え、
自らの生き甲斐と共に、

 

豊かに過ごしている「いま」を過ごしているそうです。
(豊かさの価値は人によってそれぞれです。)

今の私は、本当に知識不足で、

 

その調べ方も、何が問題なのかも不透明でしたが、

 

ある出来事で、自分のやりたいことが、

 

やっと明らかになったいまです。

 

まだぼんやりすぎますが、

 

文章を読むことも、書くことも好きなこと、
マヤ暦はたくさんセッションをこなし、
インプットも相当してきたので
自信をもってこのブログで綴ってゆけます。

 

(まだまだ好きなことはありますが、
アウトプットするには、インプットが
足りなすぎます。)

 

…そんな自分の好きなことをベースに、
初心を忘れずに、貪欲に知識をインプットし、

 

自分なりに咀嚼しながら、
これからアウトプットに繋げた事実を、
かけがえのない「資産」に繋げてゆきたいとおもいます。

 

大きな夢を持ち続け、
そこに向かって諦めない方とだけ、
これからは、繋がってゆきたいです。

 

長文になりました。
ここまで読んでいただき、
本当に有難うございます。

 

短期的に稼ぐよりも、
長期的な目線で確実に成功するために

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です