インスタ映えって大切なのかな?

「Instagram」
インスタグラム

 

ヒロコ、結構好きです。
色彩溢れる美しい写真を見ると
すごく癒されますしね。

 

インスタ映えって
集客にはすごく効果的だと思います。
しかし、「商売の本質」を考えたら、
一体どうなのでしょう?

 

女子に大流行りの
「パンケーキ屋さん」

経験欲はあるので、
一度は食べてみたい気はするけれど、
間違いないといっていいいほど、
リピートしません。

 

でも、いわゆる「インスタ映え」はしますね。

 

1回インスタで写真を撮ってシェアしたら、
2回目は行きたいとは思わないのです。

 

インスタ映えとは関係ありませんが、
先日訪れた「又造」というラーメン屋さんの
「担々麺」がとてつもなく美味しかった。

 

あのラー油の酸味がすごく好き!
ざく切りのネギと挽き肉がたっぷりで、
スープを飲んでいるというよりは、
スープを食べているという感じ!

 

麺も細めの緩いウェーブで、
スープに絡んで美味しくて美味しくて。
スープのザラザラ感も好きだな。
麺は少なめでいいから、
スープをもっと食べたい!

 

そんな、感動の!
無化調の担々麺は、
「月初限定」です。
月初めになったら、思い出すあの味。

 

こういうお店って「本質」を見失っていないなと、
凄く凄く応援したくなるから、

 

ヒロコなりに「インスタ映え」するように
丁寧に写真を撮って、
インスタ投稿したくなるわけです。

 

(あんまり投稿したら、
満員で入れなくなっちゃうかな?)

 

「本質」を見失うとコケる

ただ有効な手段だからといって、
ただ「可愛い」とかという理由で、
フォーカスを続けてゆくと、

 

「本質」を失う。

 

「本質」を失ったお店も、

 

「本質」を重視していない人も、

 

一度は潰れる。

 

自分もそういう時代があって痛い目にあったから、

もう一度、自身の本質を、
見極めてゆきたいんです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です